ガスカレンダー配布の目的=保安啓蒙?

年末にお世話になったお客さまや取引先に自社の名入れカレンダーを挨拶を兼ねて持参するのが慣習になっていますが、名入れカレンダーを配布するとどのようなメリットがあるのでしょうか?

1. お店の看板をお客様のお部屋の中に出せる

「部屋に貼られた店名入りのカレンダー=お店の看板」なのです。 例えばガスコンロの買い替えやリフォームを考えているお客さまのお部屋にカレンダーが飾ってあれば、そこに書かれているあなたのお店の電話番号に電話をかけてくれます。電話番号だけでなく、取扱商品をわかりやすく記載するのもお問合せアップのポイントですね。 また、部屋に飾られたカレンダーはそのご家庭のお客さまにも見て頂けます。日頃から1人でも多くの方の目に留まり、話題に上がることが新しい受注の第一歩なのです。

2. 年末のごあいさつで関係性の再構築

お年賀や社員旅行、忘年会や新年会など…ビジネス上の慣習となっているものにはそれなりの意味やメリットがあります。
例えば年末のあいさつを例にあげると1年の間にトラブルなどが発生し足が遠のきがちになっているお客さまでも「年末のあいさつ」という理由で伺ったり、挨拶状を送ることができます。お伺いした際には「忙しい…」とか「手が離せないから…」などの理由でゆっくりお話しすることができないこともあるかもしれませんが、旧年中のトラブルをお詫びすると共に、新年に向けてのご挨拶をしましょう。

3. 営業マンの士気高揚

営業マンの士気高揚に頭を悩ませる社長さんも少なくありませんが、そんなところでも名入れカレンダーが一役買ってくれます。 自ら配布した自社の社名入りカレンダーが飾られることは営業マンにとってそれまでの努力の証。「このお客様にもっと一生懸命になろう」とする気持ちが営業マンに生まれるのです。

2020年版ガス名入れカレンダーサンプル(無料)のご請求

2020年版カレンダーのサンプルが出来上がりました。昨年につづきマスコットキャラクターやイベントスケジュールを入れてカスタマイズできるカレンダーも登場。 サンプルご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。 今年もソフィア企画では、「LPガスを使うとこんなに快適!」というプラス思考の発想で2020年版ガス名入れカレンダーを企画しました。 保安啓蒙もさることながら、LPガスやガス器具を通じて快適な生活提案をしてイメージアップをはかり、ガス器具の拡販をねらうソフィア企画オリジナル2020年版ガス名入れカレンダーをお客様に配布してみませんか? あなたのお店のイメージアップにもなりますし、きっとお客様から喜ばれると思いますよ!

お気軽にお問い合わせください。0586-23-5228受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問合せ